寝具・布団通販は西川ストア TOP > コラム > どっちがおすすめ?タオルケットとガーゼケットの違い!

どっちがおすすめ?タオルケットとガーゼケットの違い!

夏に大活躍のタオルケットとガーゼケット。どちらも体温調節に優れているだけでなく、汗や湿気などを吸収したり放湿してくれて、さらっと使えるイメージのある寝具ですよね。

でも実は、この2つには大きな違いがあります。
それは、タオルケットが夏場の寝具であるのに対して、ガーゼケットが1年中使える寝具であるということ。

今回は、それぞれのケットの特徴をご紹介します。

タオルケット〜汗をしっかり吸って、さらっと快適な睡眠へ〜

タオルケットは、秋冬用の綿毛布では暑すぎる夏の季節に、さらっとかけて使える寝具です。
綿100%の天然素材で作られたものが多いため、どなたでも安心して使うことができます。

タオルケットの一番の特徴は、その吸水性。
人間は一晩の間に、汗などの水分を300ml〜500mlほど体から放出します。その量、なんとコップ一杯。
しかし、放出された水分をしっかりと吸収してすぐに乾いてくれるタオルケットなら、ムレやベタつきも気になりません。
寝ている間に汗をかいて寝冷えをしてしまったり、暑すぎて目が覚めてしまったり……ということも少なくなるでしょう。

タオル地で洗濯もしやすいので、夏にぴったりのケットだと言えます。

また、綿の柔らかさもタオルケットのポイントの一つ。
なかでもオススメなのは、今治タオルケットです。120年以上の歴史を持つ今治タオルを使って作られたタオルケットは、綿本来の柔らかさを味わうことができます。

今治タオルとは?

タオルの生産量日本一を誇る愛媛県今治市で作られたタオル。タオルの命でもある糸を「さらす」工程で鉱物や不純物が少ない軟水を使用しているため生地がやわらかく、繊細で鮮やかな色の表現が施されている点が特徴です。
素材選びから織り、染めなどのすべての工程を、専門の職人の方が丁寧に行っています。
安心・安全・高品質な今治タオルは、タオルケットとしての需要も高く、西川ストアでもたくさんの商品を取り扱っています。
※当社商品には、今治タオル工業組合が定める独自の12項目の品質基準をクリアした製品にのみ与えられるマークが縫い付けられています。

ガーゼケット〜実は年中使える!ふんわり軽い掛け心地が人気のヒミツ〜

ガーゼケットは、薄いガーゼを何枚か重ねて層にしたタイプの寝具です。
夏に使用するイメージが強い寝具ですが、生地と生地の間に空気を含んで体温を適度に保ってくれることから、毛布の代わりに冬に使用することもできます。

特徴は、何と言ってもその軽さ!
タオルケットよりも軽いため、すぐに布団を蹴飛ばしてしまうお子さま用に購入される方もいらっしゃいます。

ガーゼケットの中には、綿(コットン)を使用したものと、麻(リネン)を使用したものがあります。
ふんわりとした触り心地がお好みの方には綿が、体にまとわりつかない独特のシャリ感がお好みの方には麻がオススメです。

縮みやすいため洗濯の後は形を整えてからすぐに干す必要がありますが、通気性が良く乾きやすい素材です。

夏にぴったりのタオルケットか、年中使えるガーゼケットか。お好みの1枚をお探しください!

吸水性が良く、取り扱いやすいタオルケット。軽くて1年中使えるガーゼケット。
どちらもとても魅力的な素材のケットです。

寝ているときのお悩みやご家族の様子に合わせて、使い分けてみてはいかがでしょうか?

  • ガーゼ・タオルケット一覧
  • ベーシックケット

昭和西川は、お客さま1人ひとりに適した“良質な眠り”“健康”をプロデュースいたします。快眠寝具を企業理念とし、お客さまの健康づくりに貢献。ナチュラルパワーと機能商材を採り入れた“良質な眠り”をご提案。お客さまの好みに合わせた”親切なモノづくり”。誠実をモットーとした、品質の追求。