寝具なら昭和西川の公式ショップTOP > お客様サポート > ムアツ専用側地の交換方法

ムアツふとん利用者必見! ムアツ専用側地の交換方法

ムアツふとんはウレタン製のため、通気性もよく衛生的です。
しかし、側地は布なので、長期間使用するとヨレや汚れが蓄積してしまいます。
そんなときには、ムアツ専用の“替えがわ“で、側地そのものを交換するのはいかがでしょうか?

口コミでも大好評!

ファスナーが壊れてしまい、こちらで購入しました。
注文した翌日に届き、とても助かりました。
すんなりと交換できました。長年使っていますが、新品のような気持ちになり、大変満足しています。

長く愛用するためにも、側地を清潔に保つことはとても重要です。
このページでは、ムアツふとんの側地の交換方法について、写真でわかりやすく説明します!

のべタイプの場合

  • 1古い側地を取り、中のウレタン素材の中芯を取り出します。

    手順1イメージ
  • 2新しい側地(替えがわ)を開き、上下の向き(タマゴの点がある方が上です)に注意し、中芯を中に入れます。
    L字ファスナーになっていますので、角をきっちり合わせてから入れてください。

    手順2イメージ
  • 3角に隙間やシワが入っていないことを確認しながら、ファスナーを閉めていきます。
    この際、ウレタン素材の中芯をファスナーに巻き込まないよう注意してください。

    手順3イメージ
ムアツ交換用側地はこちら

三つ折タイプの場合

  • 1古い側地を取り、中のウレタン素材の中芯を取り出しておきます。

    手順1イメージ

    側地は、3ブロック分つながっています。入れ替える際は、1ブロックずつ入れていきます。

    手順1イメージ
  • 2新しい側地(替えがわ)を開き、ムアツふとんの上下の向き(タマゴの点がある方が上)に注意しながら、1つ目の中芯を入れます。

    手順2イメージ
  • 31つ目の中芯が正しい位置に入ったのを確認し、挿入した部分までファスナーを閉めます。
    2つ目、3つ目についても、上下の向きに注意しながら、1つ目と同じように入れます。

    手順3イメージ
  • 4すべての中芯を入れ終えたら、角に隙間やシワが入っていないことを確認し、ファスナーを閉めます。
    この際、ウレタン素材の中芯をファスナーに巻き込まないよう注意しながら、慎重に閉めてください。

    手順4イメージ
ムアツ交換用側地はこちら